Tokyo Woman's Christian University
School of Arts and Sciences
Division of Humanities
Department of History
Associate Professor

Yuko Fujino


Other affiliation / position

  1. Graduate School of Humanities and Sciences (Master's Degree Course) Division of Humanities and Cultures History

Academic degrees

  1. 博士(文学) Waseda University 2012/06

Research keywords

  1. 日本近現代史

Subject of research

  1. 日本近現代史 明治から戦後にかけての日本社会とそこを生きた人びとについて、暴力と秩序、ジェンダーなどの観点から研究している。

Bibliography

  1. 館林市史 通史編3 館林の近代・現代 館林市史編さん委員会編 Joint Work 館林市 2017/06
  2. 第4次 現代歴史学の成果と課題 歴史学研究会編 Joint Work 績文堂 2017/05
  3. 都市と暴動の民衆史 東京・1905-1923年 Only Work 有志舎 2015
  4. 館林市史 資料編5 近現代I 近代館林の歩みと社会 館林市史編さん委員会 Joint Work 館林市 2014
  5. 歴史学のアクチュアリティ 歴史学研究会 Joint Work 東京大学出版会 2013

Papers

  1. 1919年立憲政友会本部放火事件―ある工場人足の政治的軌跡(上) 史論 67 2014/03
  2. 表象をつなぐ想像力―ルポルタージュ読解試論 歴史学研究 913 2013/12
  3. 刑事裁判記録マイクロフィルムの公開について―東京弁護士会・第二東京弁護士会合同図書館所蔵 歴史評論 750 2012/10
  4. 戦前日雇い男性の対抗文化-遊蕩的生活実践をめぐって 歴史評論 737 2011/09
  5. 〈実践〉の世界へのアプローチ 民衆史研究 81 2011/05