東京女子大学
現代教養学部
心理・コミュニケーション学科
心理学専攻
教授

工藤 恵理子

クドウ エリコ
Eriko Kudo

その他の所属・職名

  1. 人間科学研究科(博士前期課程) 人間社会科学専攻 心理・コミュニケーション科学分野
  2. 人間科学研究科(博士後期課程) 生涯人間科学専攻

経歴

  1. 現代教養学部 教授 2005/04/01

学歴

  1. 東京大学 社会学研究科 社会心理学専攻 博士 単位取得満期退学

学位

  1. 文学士 東京大学 1986/03
  2. 社会学修士 東京大学 1988/03

研究分野

  1. 社会心理学

研究キーワード

  1. 社会的認知、自己

研究テーマ

  1. 社会的認知、自己の認知過程、他者の心的状態の推論 自分と他者についての理解、判断、推測のプロセスを社会的認知アプローチによって研究している。特に自分の行動が他者にどう理解されるかを推測するプロセスや他者の心的状態の推論プロセスに関心がある。

競争的資金等の研究課題

  1. 対人相互作用場面における温かさ・冷たさの感覚-身体化認知の適応的機能の検討 科学研究費 基盤研究(c) 2015/04/01-2019/03/31
  2. 科学研究費補助金(基盤研究(C))「立場が異なる相手との相互作用を阻む否定的な推測の生起過程と修正方略の実験的検討」 科学研究費 基盤研究(c) 2010/04/01-2014/03/31
  3. 認知バイアスの意識的修正に対する主観的感覚およびメタ認知の意図せざる影響 科学研究費 基盤研究(c) 2007/04/01-2010/03/31

著書

  1. 補訂新版 社会心理学研究入門 分担執筆 実験法の発展 東京大学出版会 2017/11/20
  2. 心理学事典 新版 分担執筆 誠信書房 2014/09
  3. 影響力の武器[第三版] 共訳 誠信書房 2014/07
  4. 認知心理学ハンドブック 分担執筆 有斐閣 2013/12
  5. 心理学研究法 5 分担執筆 誠信書房 2012/03

論文

  1. 協力場面と競争場面における非意識的模倣 2017/03/15
  2. 認知バイアスの修正におけるバイアスの盲点 2016/09/30
  3. 装うことが性別アイデンティティ、自己概念、行動に与える影響 2016/03
  4. インターネットでの情報表示遅延認知が態度に与える影響 2011/03
  5. 感情予測におけるネガティブ経験の効果:経験は他者の感情予測に役立てられるか 2010/10

研究発表

  1. 購買場面で商品を触ることが商品評価に与える影響 2018/09/09
  2. 孤独感と身体的温かさの選好の関係についての再検討 2018/08/29
  3. 競争的文脈における視点取得が対人認知に及ぼす効果 2018/08/28
  4. 身体的温度感覚が他者との意思疎通の成否の予測に与える影響-透明性の錯覚課題を用いた検討- 2017/10/30
  5. 空間的距離感が商品購買意欲に及ぼす影響 2017/09/30

所属学協会

  1. Society for Personality and Social Psychology
  2. Association for Psychological Science
  3. 日本認知科学会
  4. 日本教育心理学会
  5. 日本認知心理学会