東京女子大学
現代教養学部
人間科学科
コミュニケーション専攻
准教授

加藤 尚吾

カトウ ショウゴ
Shogo Kato

その他の所属・職名

  1. 人間科学研究科(博士前期課程) 人間社会科学専攻 心理・コミュニケーション科学分野

学歴

  1. 東京工業大学 社会理工学研究科 人間行動システム専攻 博士前期 修了 日本
  2. 東京工業大学 社会理工学研究科 人間行動システム専攻 博士後期 修了 日本

学位

  1. 修士(工学) 東京工業大学
  2. 博士(学術) 東京工業大学

研究分野

  1. 教育工学

研究キーワード

  1. 教育工学
  2. 電子メディア
  3. 情報教育
  4. モバイルメディア

研究テーマ

  1. 【情報メディアを使ったコミュニケーションに関する研究】 パソコンやスマートフォンのコミュニケーションアプリケーション、SNSなど、対面しないコミュニケーションの心理面に興味を持ち、研究をしている。 特に、テキストベースのComputer-Mediated Communication(CMC)における感情的な側面に注目している。 2000/04/01
  2. 【不登校児童生徒を対象にした支援に関する教育工学研究】 不登校児童生徒へのメールや電子掲示板を用いた支援における効果について研究している。 2000/04/01
  3. 【教育現場への情報メディアの導入の効果に関する研究】 電子掲示板やメールでのコミュニケーションから、昨今のタブレットやスマートフォンを使った教育のための基礎研究を行っている。 2000/04/01

競争的資金等の研究課題

  1. 集合知によるマンガ要約テストの確立と、その評価基準を用いたマンガ要約ソフトの開発 科学研究費 基盤研究(C) 2017/04/01-2021/03/31
  2. グローバル人材に必要な能力の構成要素の分析とそれに基づく評価ツール作成の試み 科学研究費 挑戦的萌芽研究 2016/04/01-2019/03/31
  3. モバイル端末を用いた学習環境時代のAddictionに関する基礎研究 科学研究費 基盤研究(C) 2015/04/01-2019/03/31
  4. コミュニケーションの感情面を考慮した不登校児を対象とする学習環境の構築 科学研究費 若手研究(B) 2012/04/12-2016/03/31
  5. インフォーマル・ラーニングを促進するクイズに特化した掲示板の開発と評価 科学研究費 基盤研究(C) 2012/04/01-2015/03/31

著書

  1. Handbook of Research on Media Literacy in the Digital Age Kato, Y., & Kato, S. 共著 Mobile phone use during class at a Japanese women’s college IGI Global 2016
  2. User Behavior in Ubiquitous Online Environments Kato, Y., Kato, S., & Chida, K. 共著 Reply timing as emotional strategy in mobile text communications of Japanese young people: focusing on perceptual gaps between senders and recipients IGI Global 2013
  3. Virtual Work and Human Interaction Research Kato, Y., Kato, S., & Chida, K. 共著 Reply timing and emotional strategy in mobile text communications of Japanese young people: replies to messages conveying four different emotions IGI Global 2012
  4. Mobile and Ubiquitous Commerce: Advanced E-Business Methods: Volume 4 of Advances in Electronic Business Series Scott, D. J., Coursaris, C. K., Kato, Y., & Kato, S. 共著 The exchange of emotional context in business communications: a comparison of PC and mobile email users. IGI Global 2009
  5. Psychology of Anger Kato, Y., Kato, S., & Scott, D. J. 共著 Misinterpretation of Emotional Cues and Content in Japanese Email, Computer Conferences, and Mobile Text Messages Nova Science Publishers 2007

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 共著 Mobile phone placement during lectures and dependency on LINE and text messaging: Survey of students at a women’s university in Japan Kato, Y., & Kato, S. Journal of Socio-Informatics 8/ 1, 28-40 2016
  2. 研究論文(学術雑誌) 共著 Reply speed to mobile text messages among Japanese college students: When a quick reply is preferred and a late reply is acceptable Kato, Y., & Kato, S. Computers in Human Behavior 44, 209-219 2015
  3. 研究論文(学術雑誌) 共著 Patterns of emotional transmission in Japanese young people’s text-based communication in four basic emotional situations Kato, Y., Kato, S., Scott, D.J., & Sato, K. International Journal on E-Learning (IJEL) Corporate, Government, Healthcare, & Higher Education 9/ 2, 203-227 2010
  4. 研究論文(学術雑誌) 共著 Relationships between emotional states and emoticons in mobile phone email communication in Japan Kato, S., Kato, Y., & Scott, D. J. International Journal on E-Learning (IJEL) Corporate, Government, Healthcare, & Higher Education 8/ 3, 385-401 2009
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 Effects of emotional cues transmitted in e-mail communication on the emotions experienced by senders and receivers. Kato, Y., Kato, S., & Akahori, K. Computers in Human Behavior 23/ 4, 1894-1905 2007

研究発表

  1. LINEにおける4種類のネガティブ感情が生じるまでの返信の待ち時間 〜既読状態と未読状態の比較〜 日本社会心理学会2017年度第58回大会 2017/10/29 日本社会心理学会 広島大学
  2. LINEスタンプの役割の評価に関する性差とLINE依存度による違い 日本社会心理学会2017年度第58回大会 2017/10/29 日本社会心理学会 広島大学
  3. LINEメールコミュニケーションにおけるスタンプ,顔文字,絵文字の捉え方に関する性差 日本教育情報学会第33回年会 2017/08/27 日本教育情報学会 芦屋大学
  4. Creation of an assessment rubric for global citizenship The 22nd Conference of Pan-Pacific Association of Applied Linguistics 2017/08/17 Seoul, Korea
  5. Development of summary test by using the comic in English for English learner The 22nd Conference of Pan-Pacific Association of Applied Linguistics 2017/08/17 Seoul, Korea

受賞

  1. 日本教育情報学会論文賞 2014
  2. 日本教育工学会第22回研究奨励賞 2007
  3. 情報コミュニケーション学会第11回全国大会研究奨励賞 2014
  4. 情報コミュニケーション学会第11回全国大会優秀発表賞 2014
  5. 日本情報科教育学会第6回全国大会受賞(優秀実践賞) 2014

所属学協会

  1. 日本教育工学会
  2. 日本教育情報学会
  3. 日本科学教育学会
  4. 日本情報科教育学会
  5. 日本社会心理学会

委員歴

  1. 日本教育情報学会 評議員 2016/04/01
  2. 日本情報科教育学会 関東・東北支部評議員 2015/04/01