論文

公開件数: 18 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1

日本語の「謝罪」をめぐるフェイスワーク ―言語行動の対照研究から―

東京女子大学比較文化研究所紀要

第74号
2013




2

敬語のイメージの世代差 ―大学生の「です・ます」への意識を中心に―

待遇コミュニケーション研究
待遇コミュニケーション学会
第8号
2011




3
共著
発話のくり返し、語りの重ね合い ―三者面接調査における共感表出行動―

待遇コミュニケーション研究
待遇コミュニケーション学会
第6号
2009




4
共著
質問者に直接返されない<回答> ―三者面接調査における連鎖交渉―

社会言語科学
社会言語科学会
第12巻/ 第1号
2009




5
共著
三者面接調査における回答者間の相互作用 ―同性の友人同士の場合―

日本語科学
国書刊行会
第20号
2006




6
単著
コミュニケーションにおける「丁寧さ」について

待遇コミュニケーション研究
待遇コミュニケーション研究会
第4号
2006




7
共著
会話における話題の選択 ―若年層を中心とする日本人と韓国人への調査から―

社会言語科学
社会言語科学会
第8巻/ 第1号
2004




8
単著
言語行動分析の観点 ―「行動の仕方」を形づくる諸要素について―

日本語科学
国書刊行会
第7号
2000




9

場面4:パスポート再発行依頼における謝罪行動

科研費(創成的基礎研究費)「国際社会における日本語についての総合的研究」第2班国語研チーム報告書「ビデオ刺激による言語行動意識調査報告書 分析編」


1999




10
共著
発話単位タグ標準化案の作成

人工知能学会誌
人工知能学会
14-2
1999




11

依頼の仕方 ―国研岡崎調査のデータから―

日本語学
明治書院
第14巻/ 第10号
1995




12

研究対象としての謝罪 ―いくつかの切り口について―

日本語学
明治書院
第12巻/ 第12号
1993




13

会話の方策としてのくり返し

国立国語研究所報告104 研究報告集13
秀英出版

1992




14

発話分析の観点 ―多角的な特徴記述のために―

国立国語研究所報告103 研究報告集12
秀英出版

1991




15

会話にあらわれるくり返しの発話

日本語学
明治書院
第10巻/ 第10号
1991




16

発話の特徴記述について ―単位としてのmoveと分析の観点―

日本語学
明治書院
第9巻/ 第11号
1990




17

発話行為としての陳謝と感謝 ―日英比較―

日本語教育
日本語教育学会
68号
1989




18

日本語と英語における陳謝と感謝


東京外国語大学大学院

1987