東京女子大学
現代教養学部
数理科学科
数学専攻
教授

大阿久 俊則

オオアク トシノリ
Toshinori Oaku

その他の所属・職名

  1. 理学研究科(博士前期課程) 数学専攻
  2. 理学研究科(博士後期課程) 数学専攻

経歴

  1. 東京大学 理学部 助手 1982/04/01-1986/08/31
  2. 横浜市立大学 助教授 1986/09/01-1999/03/31
  3. 東京女子大学 教授 1999/04/01

学歴

  1. 東京大学 理学部 数学科 1977/03 卒業
  2. 東京大学 理学系研究科 数学専攻 修士 1979/03 修了
  3. 東京大学 理学系研究科 数学専攻 博士 1982/03 修了

学位

  1. 理学博士 東京大学 1982/03

研究分野

  1. 解析学基礎

研究キーワード

  1. 代数解析学

研究テーマ

  1. 代数解析学 環や加群などの代数学の手法を微分方程式や積分などの解析学の問題に応用することに興味を持っている。特にD加群と超関数に対する理論とアルゴリズムの研究を行なっている。

競争的資金等の研究課題

  1. D加群のアルゴリズムとその応用 科学研究費 基盤研究(C)(一般) 日本学術振興会 2014/04/01-2019/03/31
  2. D加群のアルゴリズムとその応用 科学研究費 基盤研究(C) 日本学術振興会 2009/04/01-2014/03/31
  3. D加群のアルゴリズムの研究 科学研究費 基盤研究(C) 2004/04/01-2008/03/31
  4. D加群のアルゴリズムの研究 科学研究費 基盤研究(C) 2001/04/01-2004/03/31
  5. D加群のアルゴリズムの研究 科学研究費 基盤研究(C)(2) 1999/04/01-2001/03/31

著書

  1. グレブナー基底の現在 日比孝之(編) 分担執筆 第8章 数学書房 2006/07/01 4-8249-3105-0
  2. D加群と計算数学 単著 朝倉書店 2002/02/25 4-254-11555-5
  3. グレブナ基底と線型偏微分方程式系(計算代数解析入門) 大阿久俊則 単著 上智大学数学教室 1994/11

論文

  1. An attempt to compute holonomic systems for Feynman integrals in two-dimensional space-time 2018
  2. An algorithmic study on the integration of holonomic hyperfunctions --oscillatory integrals and a phase space integral associated with a Feynman diagram 2018
  3. Localization, local cohomology, and the b-function of a D-module with respect to a polynomial 2018
  4. Algorithms for D-modules, integration, and generalized functions with applications to statistics 2018
  5. Operational calculus for holonomic distributions in the framework of D-module theory 2017/01

研究発表

  1. An attempt to compute holonomic systems for Feynman integrals in two-dimensional space-time 2017/10/20
  2. An algorithmic study on the intgration of holonomic distributions. 2016/10/04
  3. Some algorithmic problems for holonomic distributions 2015/10/08
  4. Some D-module theoretic aspects of the local cohomology of a polynomial ring 2015/07/06
  5. Algorithms for D-modules, integration, and generalized functions 2015/07/01

所属学協会

  1. 日本数学会