東京女子大学
現代教養学部
数理科学科
情報理学専攻
教授

加藤 由花

カトウ ユカ
Yuka Kato

その他の所属・職名

  1. 理学研究科(博士前期課程) 数学専攻 教授
  2. 理学研究科(博士後期課程) 数学専攻 教授

経歴

  1. 東京女子大学 現代教養学部 教授 2014/04/01
  2. 産業技術大学院大学 産業技術研究科 教授 2009/04/01-2014/03/31
  3. 産業技術大学院大学 産業技術研究科 准教授 2006/04/01-2009/03/31
  4. 電気通信大学 大学院情報システム学研究科 助手 2002/04/01-2006/03/31
  5. 日本電信電話株式会社 1989/04/01-1998/03/31

学歴

  1. 電気通信大学 大学院情報システム学研究科 博士後期 2002/03/31 修了
  2. 電気通信大学 大学院情報システム学研究科 博士前期 1999/03/31 修了
  3. 東京大学 理学部 1989/03/31 卒業

学位

  1. 博士(工学) 電気通信大学 2002/03

研究分野

  1. 情報ネットワーク
  2. 知能ロボティクス

研究キーワード

  1. 情報ネットワーク
  2. ロボットサービス,ネットワークロボット
  3. ユビキタスコンピューティング

研究テーマ

  1. 実世界データを利用したネットワークシステム
  2. ロボティクスのための数理モデル

著書

  1. IT研究者のひらめき本棚 ビブリオ・トーク:私のオススメ 情報処理学会会誌編集委員会 分担執筆 混雑と待ち 近代科学社 2017/09 978-4-7649-0548-1
  2. Smart Sensors Networks Sayaka Akiyama and Yuka Kato 分担執筆 A Method for Estimating Stress and Relaxed States Using a Pulse Sensor for QOL Visualization Academic Press 2017/06/22 978-0-12-809859-2

論文

  1. A Pedestrian Model in Human-Robot Coexisting Environment for Mobile Robot Navigation 2017/12
  2. 歩行者の分岐におけるインタフェースロボットの応答制御の検討 2017/12
  3. マルチメディア通信と分散処理ワークショップの研究テーマの変遷 2017/10
  4. 移動ロボットのための環境に適応する人移動モデルの設計 2017/09
  5. 非専門家向けロボットサービスプラットフォームの高度化 2017/05

研究発表

  1. An Analysis for a Delay-conscious Communication Model for Mobile Robot Navigation 2017/09
  2. A Delay-conscious Communication Model for Mobile Robot Navigation 2017/05

受賞

  1. 情報処理学会DPSワークショップ2017 最優秀論文賞 2017/10
  2. RTミドルウェアコンテスト インタラクションRTM賞 2015/12
  3. 日本e-Learning学会 学術講演会優秀賞 2013/11
  4. RSNPコンテスト 優秀賞(ロボット学会研究会賞) 2013/09
  5. RTミドルウェアコンテスト ロボットサービスイニシアチブ(RSi)賞 2011/12

所属学協会

  1. ACM
  2. IEEE
  3. 情報処理学会
  4. 日本ロボット学会
  5. 人工知能学会

委員歴

  1. 情報処理学会 会誌副編集長 2018/04
  2. 日本学術会議 連携会員(情報学) 2017/04-2023/03
  3. 科学技術振興機構 戦略的創造事業さきがけ領域アドバイザー 2016/06
  4. 日本学術振興会 科学研究費助成事業審査委員 2015-2016
  5. 最高裁判所 知的財産専門委員 2014/04